グローバルビジネスアカデミー 受講後の感想

 

1.【30代男性】

会社員として働く中で「自分の力でビジネスを立ち上げ展開し、世の中に貢献していく起業という生き方」に関心を持ち始め、浜松の起業家カフェに相談をしに行き、そこで偶然目にした掲示板の案内にあったのが「グローバルビジネスアカデミー」でした。

 

私の中で今後ビジネス展開する上で「海外」というのは重要なキーワードであり、代表であり、講師でもある村上さんもこれまでのキャリアで海外におけるビジネスの拡大をしてきた実績をお持ちということで、その貴重な話や苦労した話を伺うことができました。

 

テキストのようなものは特に無く、私の現在の起業に対する進捗状況に合わせて村上さんが講義内容をオリジナルで考えてくださり、一方的に講師から生徒へ教えるスタイルではなく、自発的に質問しやすい雰囲気を作ってもらえたので自然と講義に集中することができました。

 

授業は基本的にマンツーマンの授業で、その中で数回ゲスト講師も招いて頂き講義を受けることができました。

最初は自分の得意・不得意や経験した仕事からどんなビジネスが向いているのかなどを考えていくところから始まり、最終的には現在考えているビジネスプランの事業計画書を作成するところまでを行いました。

事業計画を作る中で予想以上に初期投資がかかることやどのようなものが必要になるかなどを具体的な金額や数値かする中で知ることができ、それを作ることができただけでも大きな収穫でした

 まだまだ起業に関しては学ばなければいけないこと、やらなくていけないことが多いですがしっかりとビジネスとしての形になるよう日々精進していきたいと感じているこの頃です。

 

2.  【会社員男性】 

私は特に英語にも、海外にも興味はありませんでした。漠然と普通に、人との摩擦も無く、出世意欲も無く、給料を普通にもらえればそれで良いと思っていました。この教室に通っている人から話を聞いたところ、年齢や性別も様々な人たちが和気あいあいと楽しく過ごしているとのことでした。“何故”だろうと気になり、こっそり教室を覗いてみたところ、講義前にメジャーリーグの映像を流していたのです。私も野球は好きだったので、何のレッスンなのか興味をそそられ、よく見てみたところ英語のレッスンでした。人との付き合いが得意ではなかった私は、学生時代もや社会人になってからも交友関係は薄く、特に目上の人との付き合いが苦手でした。英語が嫌いという訳でもありませんでしたが、勉強していて楽しいと思ったこともあまりありませんでした。何故皆楽しそうにレッスンを受けているのか非常に興味が湧き、勇気を出して門をくぐってみた結果、英語だけでなく異文化交流やスポーツ、仕事の悩みなど、講師が民間企業での駐在経験や人間関係のことなどを伝えてくれていて興味津々になりました。これは英語のレッスンだけでなく社会勉強になると思い、学習は今も続けています。そして、自分も将来このようなことをして、何かに貢献できるようになりたいと強く思うようになりました。

 

この講義を受けることで日々勉強であることを痛切に感じ、以下のような自分の目標を立てるに至りました。

 1.          常に高い目標を持ち続けること。

2.          他人にだけでなく自分にも負けてたまるかという気持ちを持ち続けること。

3.          信頼できる人間関係を持ち続けること。

目標を達成すべく、これからも日々精進していくつもりです。

 

3.日商ビジネス英語検定2級 合格体験記【佐藤様30代会社員】

 

2022年度9月に行われた日商ビジネス英語検定2級に無事合格することができました。

 受験理由として

     海外貿易の知識の定着を図りたかった。

     ビジネス向けの英語能力を付けたかった。

 というものがありました。

 それまでTOEIC等も何度か受験しており、英語力には多少自信がありましたが、日商ビジネス英語検定2級の問題は貿易の書類やルールに関して問われるものがあり、TOIECには出てこないような専門的文章や表現も数多くあったことから、解説を見てもすぐ理解できない部分がありました。そういった部分は海外貿易業務で多くの実践的経験を持つ、グローバルビジネスアカデミー村上さんに説明して頂き、重要なポイントなど補足説明も交えながら教えて頂きました。

 ※公式テキストの解説が分かりずらいというのもあり、少し独学するには苦労しました。

 今回無事に合格はできましたが、海外の舞台でビジネスを行う上ではまだまだ力不足だと感じているので今後もより実践的な英語力の強化に向けて勉学に励んでいきたいと考えています。